アーカイブ 2012年 6月



沖縄の宜野湾にあるトロピカルビーチから近いお肉屋のこだわりBBQ食材と食べ方

2012年 6月 17日

沖縄県宜野湾市のトロピカルビーチには外人さんや観光客の方々が沢山いらっしゃいます。
最近はアジア圏の方もいるようで、観光バスが止まっている事もあります。
トロピカルビーチはコンベンションセンターの裏にあるビーチですが、沖縄でも結構有名で地元の方々もよく利用します。

地元沖縄の人も利用するので、トロピカルビーチから車で10分ぐらいにある私たちのお店も多くの地元沖縄の方々にご利用頂いております。

また、毎年沖縄旅行に来るリピーターの方々にもご来店頂いており、その中には、芸能人の方々もいらしゃいます。

トケシミートもトロピカルビーチへお肉を卸しているのですが、暑くなるにつれ注文が多くなります。
夏休みになると平日でも家族連れや会社仲間、学校の友達同士でバーベキューをする方々が多いようです。

私自身も地元の仲間とトロピカルビーチでバーベキューをする事があります。

定番のバーベキューメニューも美味しいんですが、私たち(お肉屋さん)が注文する1番美味しいバーベキュー食材と食べ方を紹介します。
まず、和牛のロースをサイコロ上にカットして、塩コショウだけで味付け。
ニュージーランド産・オーストラリア産のロースを1枚1cmぐらいにカットして1日タレ漬け。カルビを5mmにカットして塩コショウで味付け。カルビの場合骨付きでも良いですが、私の場合は骨無しをチョイスします。
タレ漬けのタレもお店で調合している門外不出のトケシミート秘伝のタレとなっています。

また、牛以外でも豚は脂が少ないのに旨みのある沖縄県産ハーブ豚や脂身にも味が合って美味しい、あぐー豚を持って行きます。

他にも定番メニューにある焼き鳥を国内産鶏モモ肉に変更してオリーブオイルとハーブに漬け込み。焼く時に塩やコショウで味付けをすると非常に美味しいです。
また、手羽先・手羽元への変更も可能です。

ウインナーはポキポキウインナーを使用します。
子供も一緒の時にはこれがオススメです。

更に、サイドメニューとしてキャベツ・ピーマン・タマネギ・ナス・おにぎり・焼きそば等があります。
焼きそばを持っていく場合は、野菜を焼きそばに入れる大きさでカットします。(お客様からの要望があれば勿論やります。)

これで、大体男性1580円女性1280円子供680円~で済ませることが出来ます。

他にもホタテ・とうもろこし・イカ・牛フィレも店長一押しです。

広報担当の私は酒造に連絡してビールサーバーと泡盛を事前にオーダーします。
酒屋で缶ビールを買うよりも、この方が間違いなくビールは旨い!!
あと、牛タンと山羊の刺身を持って行く事もあります。
この場合はビールも牛タンもひーじゃーの刺身も入れるので、予算が少しだけ高くなってしまうのですが、2500円でいけるのであれば、居酒屋で飲み食いした時と同じぐらいの金額だから安いかな?って感じております。

皆さんも定番メニューに飽きたら、まずは店員にご相談ください。
予算と食材を仰って頂ければ何とかします!
※稀少な食材は裏ルートから取り寄せる形になるので、見積もりは後日になる可能性があります。

沖縄県産品にこだわる方には石垣牛もやんばる牛も宮古牛もお勧めですよ。

トケシミートへのお電話はこちらから